アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「気象災害」のブログ記事

みんなの「気象災害」ブログ

タイトル 日 時
南西諸島の熱帯低気圧
南西諸島の熱帯低気圧 2007年9月11日12時現在、沖縄近海に1002hPaの熱帯低気圧があって北東に15km/hで進んでいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/09/11 17:43
台風よりも怖いことのある湿舌現象
台風よりも怖いことのある湿舌現象 気象現象ものをミクシィ日記への書き込みから転載します。 台風7号(WUTIP)は沖縄の南で勢力を弱め、熱帯低気圧に変わりました。 しかし、この熱帯低気圧を含んだ巨大な熱帯の雲塊は8月10日、11日と沖縄地方に強風と豪雨をもたらしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/15 02:31
台風4号(マンニィ)日本襲来コースか?
台風4号(マンニィ)日本襲来コースか? 7月9日午前、南洋諸島で発生した台風第4号(マンニィ)は、その後中心気圧を下げながら周辺の雲の形を台風らしく渦巻き状に整えながら北西に進んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/07/11 19:59
発達中の低気圧にご注意
発達中の低気圧にご注意 南からの湿った暖かい風が吹き込んで太平洋岸で低気圧が発達しています。 日本時間19:28頃の半井小絵さんの気象情報では、今後、この低気圧は本州の東岸を発達しながら北上する模様です。北の冷たい空気がさらに低気圧を成長させると考えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/26 23:52
東北地方の大雨
東北地方の大雨 今回の暴風雨は、通常見られない形の台風(バビンカ)が南の暖かい空気を持ち込んで温帯域の前線と合流して日本付近で発達したために、大変激しいものになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/08 00:40
秋の嵐、台風なのか?
秋の嵐、台風なのか? 台風16号(バビンカ)は東日本各地に激しい雨と猛烈な風をもたらしています。八丈島空港や大島空港の欠航はめずらしくありませんが、めったに欠航することのない成田空港でも、出発便の欠航・遅延や到着便を関西空港に着陸させたりして混乱しているようです。 アメダスを見ると、銚子では夕方から連続して北よりの風の平均風速が20m/sを超えています。瞬間最大風速は平均風速の1.5倍〜2倍が普通です。瞬間風速では40m/sを超える風が吹いているのではないかと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/10/06 21:58
台風16号(バビンカ)再報
台風16号(バビンカ)再報 10月5日になって、台風16号の大きな雲の塊は北東部分が円形にまるまり、日本の南方海上に北上しています。相変わらず雲の塊と天気図上の台風の中心、つまり最低気圧部分との間には距離的な乖離(かいり)があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 12:46

トップへ | みんなの「気象災害」ブログ

しばわんこ 気象災害のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる